Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.27 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

読書

ハリーポッターと死の秘宝読了



最近ポニョもそうだけど、死後の世界は寂しさも悲しさもないとか、そういう思想が流行って来ているんでしょうか?
それがメインテーマではないにしろ、少し心に引っかかったところです。

映画版は、モリーvsベラトリックスのシーンがあるなら、見たいな。

1巻を読んだのは中学生のとき。あの時は映画化もまだしてなくて、友達から借りて読んだんです。
個人的に2巻と3巻がお気に入り。
まだ上下巻にも分かれていなかったし、クィディッチの寮対抗戦とかね、勇気とか友情とか、本当にわくわくした。
4巻以降は、なんだかロンのハリーに対する嫉妬心とか色恋とか、ハリーもすぐ怒るし、キャラクター自体にあんまり惹きこまれなくなってしまった。
それでも、7巻までの謎が紐解かれていく様には、文字通り、魔法をかけられたように、心奪われた。

悲しかったのは、ストーリーよりも訳に悲鳴をあげそうだったこと。
時が経って、英語の文学作品を訳す回数もこなし、優れた訳本を目にする機会も増えたからか、それとも感じ方が変わったのか…?
どうしてこんなセンスの悪い日本語を選び取ったんだろう?と読んでいて何度も感じずにはいられなかった。
児童書には似つかわしくない難しい漢字や言葉を使うのは、それはそれで勉強になるし、いいと思うんです。
だけども、幼い人には特に不親切な本です。
時間がなかったのかな?もっと日本語力と想像力溢れる方に校正してほしかった…。




誤訳を指摘するサイトまであるようです。
  • 2010.11.06 Saturday
  • 05:05

-

蛮幽鬼 殺陣

  • 2010.10.17 Sunday
  • 13:07

邦画

ゲキ×シネ 蛮幽鬼




初めてゲキシネ観賞してきましたー。
ドラマや映画のように撮り直し不可の舞台。
もう役者さんの力を、まざまざと見せ付けられた、というか、ああ、人間って凄いな、と改めて感じさせられる、そんなパワーに圧倒されました。

主演の上川さんの狂ったフリをする演技…誰か分からなかったよ…。
この作品の見所としては、殺陣も挙げられると思います。
鮮やかで、本当に恰好よかった。

特に早乙女太一さんの女形以外の演技、初めて拝見したということもあって、印象に残りました。
所作は言わずもがな、声までも美しい。
インタビューなどで、素の声も聴きましたが、それとは違う。
声もしっかり、役の刀衣になっていました。
そんな彼が殺陣を繰り広げてごらんなさい。
しかも稲森さん演じる美古都を護るために…。
素敵でした。


『蛮幽鬼』のメインプロットは悲劇ですが、途中随所随所に、笑ってしまう台詞、演出があり、それも楽しめました。
実際の舞台は去年の秋頃だったみたいですが、「真央ちゃん惜しかったよね」「ノムさんの胴上げを見るまでは死ねない」「弁護士を呼んでくれ!もしくは建設会社社長」とか時事ネタも盛りこまれていました。(もちろん重要でないシーンなので、ストレスにはならず)

音楽もメインテーマ曲の壮大さ、ミュージカルっぽいパートのおかゆの歌など、しっかりストーリーを盛り上げる存在感を放っていました。

一つ残念だったのは、ストーリー終盤、混沌とし過ぎていたかな…。
無益な争いを繰り返す人間の愚かさを表現するためにあのような形になったのだと思いますが。
後味は悪くはないのだけど、決して「痛快な復讐劇」でもありません。

でも、こういう新しい形で「生の演技」を楽しめることはそうそう無いので、見に行ってよかったと思います。
いい演技を見て、ぞくっと鳥肌が立つ瞬間、大好きです。
料金は通常の上映作品より高く、2500円ですが、また舞台をスクリーンで見られる機会があったら是非観賞したいです。

----
気になった台詞(うろおぼえ)
「誰が船の舵をとるかに皆躍起になって、肝心の船の行く先が決まっていない」
「サジとでも呼んでくれ。君はこのサジを使って道を切り開いた。これからは僕が君のサジとなろう」
「その言葉をずっと聞きたいと思っていた…。だが、最も聞きたくなかった言葉でもある。」
「青空のような瞳。姿形がどんなに変わっても、あの瞳を見れば、一目であの方と分かります」
  • 2010.10.17 Sunday
  • 12:04