Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.27 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

感動

これが、美しさ。



まずは、また大きな一歩を踏み出した真央ちゃん、おめでとう!!
そして、ありがとう。

SPでは、もうこちらも緊張のどん底からの、あの演技で、泣き笑いしてしまいました。
FPは、SPよりは安心して見られました。
…が、ただただ美しくて、やっぱり涙が止まりません。
ラファエルコーチがかつて「真央の最大の武器は、美しさだ」と言っていたように、荒川さんが解説や著書の中で、「ジャンプ以外にも、たくさん武器が詰まっている」と言っていたように、本当に素晴らしい演技を見せてくれました。

GPSでいつもレベル4の鈴木選手の完璧なステップをレベル1にしたり(荒川さんも、なぜかわからないと言っていました)、世界選手権での、誰が見ても明らかにおかしい点数などなど、もう私はジャッジがつける点数は信用してません。
セクシー=表現力という図式も、甚だ疑問です。
昨季の「鐘」のような重厚で張り詰めるような演技、ふわっと花がほころぶような「愛の夢」。
これが本当の表現力だと思います。
そして、昨日の演技からは、ただただひたすらに、努力を重ね、決して諦めず、自分を信じ、スケートそのものを愛する浅田真央の、魂の美しさというものを感じました。
ジャンプの構成に関しては、まだまだ伸びしろがありますね。
これからも楽しみです。
本当に、「日進月歩」だね。


今季は、より高みを目指すために、ジャンプの改良に取り組んだ真央ちゃん。
これは、右利きで今まで生きてきたのを左利きにするとか(八木沼さん談)今まで何も考えずローマ字打ちでキータッチしていたのをかな打ちにするとか(荒川さん談)、そういう難しさがあって、長久保コーチも最低2年はかかる、とお話していました。

結果を出すから、真央ちゃんを応援しているのではありません。
だけど、緒戦の笑顔のない彼女を見るのは、辛かった。

それを、完全な形ではないにしろ、この短期間で、ここまで持ってきて、そしてあの緊張の中でまとめあげるなんて…。
大変な努力の積み重ね、精神力。
本当に頭が上がりません。

  • 2010.12.27 Monday
  • 14:30

雑記

フィギュア全日本

男子SPが終わりました。
せっかく生放送できる時間帯なのに、生放送せず、変なクイズとかやってるフジテレビ…。
スポーツの放送は全部、日本放送局にすればいいのに…。

こづ、安定して演技し続けていることが、評価にもつながったのかな?
全日本初優勝に向けてがんばれ!

羽生くん、まとめてきたなーって印象。
大きなミスはなかったけど、あっという間に終わっちゃった感じ。
シニアにデビューして間もないけれど、ソチの星を目指すなら、もっと内容の濃いプログラムを期待します。
男子選手には稀にみる柔軟性を活かして、彼にしか出来ないような演技が見てみたいな。
でも点数は結構出てた。

おだし、なーんか詰めが甘いんだよなぁ。
でもこのSP大好き。
最後のポーズがツボ。
めげずに4−3挑戦し続けて欲しいな。
2回の転倒で、どうなるんだ?…と思ったけど、点数はまずまず。
赤ちゃんの目、大きいねー。かわいい。(←関係ない。)

高橋大輔、やっぱり本調子じゃないみたい…。
だけど、おだしが二回転倒で、あの点数なら、もっと点が出ても良かったような…。
でも、この人、いつ見ても思うけど、本当に怪我してたなんて思えないな。
ブランクもあって、飛び方も変えて。
なのに世界トップクラスに戻ってきた。
ステップも更に高難度に…、とか、実は昔はそんなに好きじゃなかったけど、今はただただ、すごい!と思って見てます。

無良くんは、3A凄かった。溜息。
なんか、垢抜けたね…。


高橋選手の点数が出たあと、
「全日本フィギュア怖い、全日本フィギュア怖い…((;゚Д゚))」
さう口走つた私。
明日はどうなるのかな。
みんな満足した演技が出来るといいな。
変な点数調整がないといいな。

  • 2010.12.24 Friday
  • 22:21

勉強

みんながんばってる

 さあいそげ!
休んでいる暇はないぞ
  • 2010.12.21 Tuesday
  • 13:15